UDAC32 WINDOWS10 ドライバー

ノートPC Thinkpad T420のOSをWINDOWS7からWINDOWS10にすることにした。初めは無償アップグレードでWINDOWS10にしたが、古いT420でも7より10の方が軽くなったような操作感で結構気に入った。
7が32ビット版だったので、無償アップグレードでは10も32ビット版となった。64ビット版にしたくて、パッケージ版を買い新規インストールをしたが、そこで困ったことが起きた。今まで使っていたDAコンバータUDAC32のドライバーが当てられず、認識してくれない。UDAC32の製造元はすでに倒産しているので、10用ドライバーが出てくる可能性は薄い。こういうことが起きると個人経営のベンチャー企業は今後敬遠したくなる。3年前に秋葉原の直営店で買った時は10万弱ほどして、これが3年で使えなくなると結構つらいのだ。
ドライバーCDの自動起動で「インストール」を選ぶも動かず、SETUP.EXEを直接たたくと、「対応していないOS」だとキャンセルしてくる。webで調べても有料ツールへの導入サイトばっかりでろくなものが無い。絶望感に陥るが、試しにドライバーCDの中のinfファイルを探し、udac32audio.infとudac32audioks.infのファイルを右クリックでインストールを選ぶと、見事にドライバーを当てることができた(両ファイルの違いは分からず)。私もネットには随分助けられているので、ここに書くことにした次第。

4件のコメント

  1. UDAC32がWindows10で使用できるか探していてこちらに来ました。
    7月までの無償UP なので探してました。有り難うございます。
    Windouws10は7より音が良いと、Jplay( http://www.jplay.info/#!streamer/c1x6a)に
    有りましたので迷っておりました。

  2. 小林さん:
    コメントありがとうございます。お役に立てたようでうれしいです。

  3. ぎりぎりでWindows10化を決断したもののUDAC32Rのドライバがインストールできないー!
    なんて嘆いていたところ、こちらのHPがヒットしました。
    infファイルを直接叩くなんて方法を久しぶりに思いだしました。

    アンプを新規購入かと焦りましたが助かりました。
    本当にありがとうございました。

    1. whaleさん:
      コメントありがとうございます。
      お役に立ててうれしいです。

コメントはできません。